So-net無料ブログ作成

TOSSにとってのポータブルDQXマシーン!外でもWindows版を楽しんでます~


ドラゴンクエストXランキングへ
ClickしてもらえるとTOSSのモチベーションがSHT!

DQX向上委員会 ブログトップ

DQX向上委員会「Windows版DQXを持ち出そう!」【No.002】2015/08/08 [DQX向上委員会]

強烈な無気力で全く更新してませんでした…
が、ちょっと以前書いたタブレットでDQXの記事についてアプローチいただいたので気を取り直してきました…反応があるってやる気の元ですね(笑)

前回の記事ではドスパラのDiginnosブランドWindowsタブレットDG-D08IWの事を書き出しました。
記事末に操作について触れましたがそのお話をしようと思います。
前回も書いたことでくどいかもしれませんが注意点!
この記事で紹介しているのはあくまで私の環境の紹介だと思ってください。
アプリケーションやハードウェアの動作保障などはもちろん私ではできません。
私自身がこうやったらちゃんと遊べるレベルで動いていますよ~、みたいな感じです。

d08iwb_410.png



さて、コンパクトなタブレットなのにDQXをプレイするからといってキーボードやコントローラをガチャガチャ持ち歩くのはスマートではないですよね。
タブレットはもう一般的なものなのでご想像には易いと思うのですがタッチキーボードを表示させることでキーボードは省けそうなのは思いつくと思います。
理想なのはタブレットだけ持っていればすべての操作をカバーできるということになると思うのでこのタッチの操作でコントローラの操作までどうにかしようというのがミソです。
画面にDQXを表示しながらにしてコントローラまでカバーするのは意外と簡単だったりします。

まずはBlog「バッツォーネのアストルティア旅ブログ」様をご紹介します。
http://www.realpotsystems.com/bazzone/vgamepad

運営されてらっしゃるバッツォーネ様ご自身がDQXプレイヤーでいらっしゃるので本当に至れり尽くせりなのですがこちらのBlogで紹介されている「Windowsタブレット向け仮想ゲームパッド『vGamePad』」を導入することでタブレット画面をコントローラとして利用できるのです!
バッツォーネ様のBlog内に画像が載っておりますがイメージとしてはプレイしている画面上にコントローラが表示されそれをタッチ操作でコントロールする感じです。
ここまで読むと「え!やりにくくないの?」と思われる方も多いと思いますが慣れてしまえば少なくとも私は全く問題ないです。
前回記事で載せた動画ももちろんこの環境で操作しております。
録画ソフトの仕様で動画画面上にvGamePadは表示されておりませんが移動・戦闘・メニュー操作、どれをとっても十分ですしカスタマイズもできます。
バッツォーネ様の寛大なるご厚意で無料となっておりますので本当にありがたいですね。

どうしても物理的なコントローラじゃなければやりにくいという方も道はあります。
DG-D08IWはBlueTooth対応ですのでBlueToothタイプのワイヤレスコントローラを使うというのがよろしいかと思います。
いくつかある中からレビューでWindows版DQXで実際使えているというコメントのあるものをこのBlogの右側「DQX&More」に掲載しておきましたので興味のある方はご覧ください。
「DQX&More」が表示されない方はブラウザの広告ブロック機能を設定し直すと良いようです。

ここまでうまくいってくれれば後は外での通信環境だけです。
スマホなどにあるテザリングは通信量の制限などがあるのでできればモバイルwi-fiルーター等を別途契約する方が充分楽しめます。
こればかりはエリアのことがありますので固定のおすすめはないのですが契約時は私の経験上、以下の事を気を付けた方がよいです。
・エリアはカバーされているか?あなたの家ではなく使うところです!しっかり調べましょう
・通信料制限に注意!7GB制限が有名ですが今は直近3日間量制限等もあるので注意です。
・選べる機種は使い方にあっていますか?バッテリ容量やどの回線でつながるかを見ましょう。
・料金は基本料以外どんな条件でかかるのかを細かく聞いて月額支払合計の最終額を確認しましょう。
とにかく売り切りの電化製品ではなく継続的に払うものなので聞きすぎて悪いことはありません。
契約担当の係員さんの話を聞く&細かい話を聞き出しましょう。

長話になってまとまりつかなくなる前に今はこんなところで(笑)
でもまぁ話し尽した感はありますね。
最後にまた書きいますがあくまで私ができるのはとっかかりのアドバイスだけです。
トラブル対応や動作保障などは残念ですができないのでしっかりご自身で吟味してください。



ドラゴンクエストXランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

DQX向上委員会「Windows版DQXを持ち出そう!」【No.001】2015/07/05 [DQX向上委員会]

日頃書いてますプレイ日記と別カテゴリーで記事を書くことにしました。
「DQX向上委員会」というカテゴリを設立します。
プレイ環境とかゲーム外の便利グッズとかを紹介しようと思います。

まず私がやってて皆さんやってなさそうなこと…
DQXを外出先やごろ寝でやれればいいなと思ったときどうしますか?
Wii Uのゲームパッドはごろ寝はできても外出はできません。
3DSは文字の見辛さをはじめ画面の見辛さが言われるところです。

私はPC販売のドスパラさんオリジナル商品DG-D08IWを使っています。
タブレットですがAndroidやiOSではなくWindows8.1がインストールされています。
インターネットエクスプローラも使えますし必要なWindowsアプリケーションを
自分で追加することもできるわけです。(別途DVDドライブなどが必要)
d08iwb_410.png
ただし、デスクトップやノートパソコンと比べるとこの小さなボディーが故に
性能は格段控えめになっていますのでできることに制限が出てきます。



上のバナーから仕様が見れます。

タブレット自体は値段も安くて持ち歩けてで興味があったのですが
仕事で使うわけではありませんので必須ではないわけです。
ただ前からちょこちょこ目に入っていた話がありました。
「WindowsタブレットでDQXやっている」という情報です!
もちろんこの組み合わせでの動作は保障されていません。
まぁもともとあったらいいなと思っていたので購入した次第です。

で、私が使ってみて至った結論
「DG-D08IWでDQXはできる!」
…少なくとも私はできています(笑)
動作保障などはもちろん私ではできませんがタブレットを改造するなどの事をしなくても
ちゃんと遊べるレベルで動いています。
本体以外はすでに購入しているわけですしアカウントも改めて用意はしません。
Windows版を使っている方なら本体だけですぐにイケるわけです。

実際どんな感じかを動画化しました!
公開用に録画したわけではなかったのでお見苦しい点をお許し願いたいのと
録音に失敗しまして(笑)今回は他の楽曲に差し替えさせていただいております。



今回紹介してませんがこの「タブレットでDQX」には避けては通れないことがあります。
それは「操作はどうするの?」です。
そこもポイントなのです。
折角手軽に持ち歩けるのにキーボードとゲームパッドを
併せ持たなくてはならないのなら意味が半減しますよね。
ふふふ、それは解決策がちゃんとありますが次回に!(笑)


ドラゴンクエストXランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
DQX向上委員会 ブログトップ

TOSSにとってのポータブルDQXマシーン!外でもWindows版を楽しんでます~


ドラゴンクエストXランキングへ
ClickしてもらえるとTOSSのモチベーションがSHT!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。